2022年度共通テストが近づいてきました

共通テストがいよいよ来週末に迫りました。


試験で十分な力が出せるよう、受験生の皆さんは以下の点に注意して落ち着いて準備を進めてください。

第一に心身ともに疲れていると思います。まずは感染症をもらわないよう、体調を整えることに注意してください。しっかりとした食事と十分な睡眠をとり、手洗い、うがいやマスクの装着で予防してください。

第二に、携行品の準備を始めてください。時計を持って行っても電池が切れていたのでは使い物になりません。試験会場に時計がない場合もあり得ますので電池を替えておいてください。服装も英字や地図が書かれたものは不可です。注意しましょう。

第三に試験場に持っていく教材を絞り始めてください。この時期、新しい問題を解くことは必要ですが、新しい参考書に手を出すのは禁物です。試験の休み時間に見ることができるような、これまで使ってきた参考書の内容を何度も確認することが必要です。中でも基本的な事項は完璧にしましょう。

第四に、私大の一般入試もあと四週間後に迫りましたが、私大の共通テスト利用入試の出願は共通テスト前に締め切られる場合があります。共通テスト後に私大受験を検討しても出願ができない場合がありますし、何より私大受験を予定していなかった受験生が共通テストの結果を見て大量に出願してきますので倍率が極端に上がります。学校に調査書を依頼し、出願に備えておきましょう。

私大専願の受験生でも共通テスト利用試験に出願すれば交通費や宿泊費の節約になったり、一般試験に集中できたりしますので検討されるのもよいかもしれません。今年も第6波や新株の感染拡大が予想されます。是非ご検討ください。

健闘をお祈りします。東英予備校