通信制高校2022年度入校生募集

,

広域通信制高校並木学院高等学校では新年度2022年度生の募集を行っています。

高校卒業だけでなく、その先の大学への進学を希望している方なら転入可能です。是非ご相談下さい。毎週日曜の午後に予約の上、相談できます。予約はこのホームページ経由でお申し込みください。

通信制高校は配布される教科書を使って自宅でレポートを作成し、年に2回のスクーリングを受講して、単位取得試験を受けて単位を積み重ねていきます。規定数の単位取得で卒業が認められますから、留年はありません。卒業の機会は年に2回あります。高卒認定試験とは異なり、高校卒業の資格が取れます。

レポート作成のための自学は困難も伴いますので、並木ネットスクールの活用や当校の授業でフォローしていきますので卒業、進学の確率が高まります。

①中学を来春卒業する方

学力不振で希望の高校に行けそうにない方、体調がすぐれず不登校の状態が続いている方、あるいは学業以外のことを優先したい方は是非ご相談下さい。

逆に学業のみを優先したい方にも通信制高校はお勧めです。当校では昼間部に予備校部を持っていますので、オプションで高度な受験対策や模擬試験を受けることも可能です。志望校へ向けてまっすぐな、無理や無駄のない受験生活を送ることができます。

②高校に在学中の方

不登校や病気で進級が難しい方は転校が可能です。今年度の学年末まで頑張って本年度の単位をできるだけ取得してください。来年度以降の単位取得が有利になります。

③学校を中退した方

編入が可能です。在籍していた高校での取得単位を確認して、一刻も早く新年度の単位取得と進学に備えましょう。